SUBARU LEGACY B4 RSK

 このクルマって、実はみづきのじじとばばの車なんです。うちのクルマはイーグルマスクのマークIIにはじまり、910のブルーバード、195コロナときて、現在のレガシィになってます。

 友達に言わせると、みんなが「親を騙して自分の欲しいクルマを買ったんじゃないの?」と言いますが…当たりです。パルサーを買うときにレガシィの初代GTが競合車でしたが、値段で断念しました。当時いとこがレガシィに乗っていて、とてもハンドリングがよかったので欲しかったのですが…。それから、サーフを買うときも、レガシィは考えていたのですが、縁がありませんでした。いつかはレガシィと思っていましたので。

 このクルマを買うときに、トヨタのアルテッツァも試乗しましたが、試乗コースは、街中でしたので、アルテッツァの良さがわかりませんでした。その後、当時の同僚がアルテッツァを買いましたが、ひっくりかえってしまい、いまだにアルテッツァってどういうクルマなのかわかりません。あの時の試乗コースがレガシィのようにワインディングだったら、どうなっていたかわかりませんね。

 ちなみに、購入にあたっては、長く乗るつもりなので、内装がいいことも考えました。みづきが同乗するので、汚れが付かない本皮仕様があることがよかったです。(アルテッツァはオプションでシートカバーでした。)内装については、他にマッキントッシュのオーディオがいいです。(後からカセットからMDになったのは悔しいですが…。)

 それから、じじとばばはアクティブなので、悪天候時にはスバルの4駆は当然のこと、ABSも信頼できるものだと思います。(トヨタはABSが顔を出しすぎだと思います。)これが、私にはつまらない原因なのかも…。でも、スバルの4駆の駆動配分は絶妙で、その気になればドリフトだってできちゃうので、いいかも…。それから、安全面では、HIDライトだったのもポイント高かったです。

 このクルマは冠婚葬祭にもぴったりだし、(赤くてうるさいカプチーノで葬式には出られませんが、結婚式では話題になりました。)ビルシュタインの足もちょうどよい硬さだし、エンジン音も独特ではありますが、うるさくないし、ノーマルで行きたいと思います。

 

換えた部品

故障