INTERIOR

Steering by NARDI

 とてもお気に入りの一品です。もともとは、純正が付いていたのですが、以前使っていたNARDIの36φに交換したのが、CAPPUCCINOの場合軽自動車ということもあり、横方向が狭いので、ハンドルを回転しにくかったので、現在の33φに落ち着きました。

 よく、パワステなしのCAPPUCCINOに小径ハンドルは大丈夫かということを聞きますが、問題なしです。ただ、タイヤが減ると、どうしてもハンドルは重くなっちゃうので、気を付けてください。ちなみに、ボスは近所のホームセンターで取り寄せです。

 交換に要する時間は、慣れた人であれば、10分もかからないと思います。


Shift Knob by NARDI

 購入当時は純正でしたが、ベタベタするのでRAZOに交換しましたが、どうもしっくりこない。やっぱりナルディはいいです。中古だったため赤なんですが、まあ、ボディカラーも赤だし…。


Side Brake Lever

 オリジナルで本皮を捲きました。みづきの住んでいる田舎では本皮は手に入りにくいのですが、東急ハンズとかではとても安く端切れを売っています。縫うのも10cm位なので、是非チャレンジして欲しいです。編み方はいろいろありますが、クロスステッチという編み方にしました。

 あまりにいい感じだったので、ドアハンドルもそのうちに本革化したくなりました。(冬は特に冷たいので…。)


Driving Seat by STAUT

 カプチーノの場合バケットシートはかなり限られます。G-Fixとかsuzuki sportとか、スパルコとかが有名ですが、中にはRECARO SP-Gとかいうツワモノも…。

 うちは、STAUTというのですが、はっきりいって、このメーカー知りません。でも、みづきのカプチーノ以外でカプチーノに付けている人は、1人以上はいるはずです。

 そのまんまでは付けられませんので、切った貼ったの加工が必要ですが、そんなに面倒くさくないです。レールへの穴あけ加工とか、汎用ステーも必要になりますが、DIYでできる範囲です。

 それから、バケットシートにすると、純正のシートベルトのメスのほうが短くてシートの表まで届かなくなるので対策が必要です。うちの場合は、昔のアルトのシートベルトのメスのほうをそのまま取り付けました。


Sheet Belt by SABELT CLUBMAN→TOP FORMULA 5点

シートベルトといえば、サベルト以外ないのではないでしょうか(笑)?これも、シートタワーバーがあれば、取り付けはそんなに面倒くさくないです。後のバックル以降は必要なかったので、安く入手できました。うちの場合は、後側のベルトはライトバン用日の字のステーで直接シートタワーバーに固定しました。カプチーノの場合、横方向、特に中央側はとても狭いので、シートの横にアイボルトは入りません。アングル材とか汎用ステーで取り付けています。

ヤフオクで安かったので、運転席は5点式のTOP FORMULAに変更しました。CLUB MANはみづきのシートへ…。


Pedal by RAZO

 ペダルは4つ(アクセル・ブレーキ・クラッチ・フットレスト)ともアルミです。ヒールアンドトゥがしやすい?かもしれないけど、別にカプチーノの場合はペダルとペダルの間が狭いので関係ないっか〜。雰囲気です。(笑)


Knee Pad by RAZO

 ウレタン製なんですけど…。拾ってきました。(笑)でもこれはいいです。バケットシート付けたらこれもぜひって感じかな?

 うちの場合、拾ってきたけど、作るのもそんなに面倒くさくないので、作ってみるのもいいかもです。厚さは5cmくらいですか。材質は何でもいいと思います。それに手芸店でビニールレザー貼ればいっちょあがり!

 小物入れ兼用にしているのを見たことがあります。


Boost Meter by OMORI METER

 

 やっぱり、メーターは大森に決めています。理由はありません。というより、45φのメーターって大森しか浮かびません。以前は52φのトラスト?を付ていたんですけど、大きかったので、これに落ち着いています。針の振動音が大きいです。オリフィス付けると安定するとか…聞いたんですけど、気にしないようにしています。これは燃費走行用のための部品です。


Room Mirror by Broad Way

 カプチーノはワイドミラーが限られるとか聞いたことがあります。でも、なぜかうちのは問題なく付いちゃいます。しかも、前に付けたのも問題なかったな〜。


Room Lamp

 自転車のハンドル用です。カプチーノのルームランプって、変なところにあるので、本当は、屋根に他車流用のルームランプを埋め込もうと思っていましたが、案外夜とかの作業の時、取り外して付けられるので、便利!バッテリー上がりも気にしなくていいし…。

 そのうちに、マグライトにしたいです。(そんなに高くないけど…。)


Panel

 グンゼの缶の8番(銀)で塗ってます。元ネタは、うちのレガシーB4(レザーパッケージはヘアライン処理)なんですけど、どうも、グンゼの8番って安っぽい…。←そもそも7割引で買ったので安いけど…(笑)

 パネルを外すときは真ん中のほうのツメは絶対折っちゃいます。(笑)気にしちゃいけません。それから、エアコンのパネルを外すときエアコンのスイッチのコネクタはタイラップで固定されてるので、最初はどうしようかと思いましたが、見つけちゃえば、簡単です。

 左側のパネルは、グローブボックスから手を突っ込んでの作業となります。
 ※うちらおじさん世代にはグンゼ産業といえばプラカラーの代名詞だったんですが、(古くはレベルカラー)最近模型雑誌を真剣に読んでなかったので気づきませんでしたが、GSIクレオスに社名が変更?になっているではないですか!ということで、グンゼの8番をGSIクレオスの8番に訂正します。(なんとなく、慣れない響きだな〜。未だにGSIクレオス製品持ってないし…。)


Child Seat

 みづきのバケットシートです。みづきもちょっと大きくなり、別に本物のチャイルドシートでなくてもよくなったので、カート用のシートにクッション材と、フリース素材でレーシーな雰囲気?でも、4点式のシートベルトが欲しいですね。

 チャイルドシートにしては、めちゃ気に入ってます。ただし、座る本人は???

 みづきもおねーちゃんになりました!純正のレザーシートでは役不足?のため助手席をコブラのクラブマンに変更(笑)本当は軽量化のためです。写真は後でね!


こわざ?

これからしたいこと…