BODY TUNE

RoleBar by HALFWAY

 ステンレス製の7点式ロールバーです。ロールバーはこの車を買ったときから付けたかった部品の一つで、スズキスポーツ製の6点式が欲しかったんですが、HALFWAYで、7点式が発売されると同時にCRUXを通じ購入しました。

 やっぱりステンレス製って光り物で好きですっ

Impression

 ロールバーはやっぱり違います!あんまし、剛性とかわからないけど、おしりを滑らせたときの安心感が違います。(単にオーバー挙動になったという説も…。)それから、ロールバーにいろいろくくりつけられるのがいい。G-Shockとか付けています。今は助手席にみづきのピングーのリュックが…(笑)

 欠点は、ヒールアンドトゥがしにくくなったことです。足元にロールバーの付け根が来るので、これは仕方がないです。

 購入の1ヶ月後には9点式のアナウンスがありましたが、当時は9点式にはあまり興味はなかったのですが、今思うと9点式の方が欲しい…。ちょっと悲しいかな?それから、当時はあんまりいじりたくなかったので、ダッシュ貫通式とか考えなかったんですが、ダッシュ貫通式があるとうれしい…かも?


Front Tower Bar by HALFWAY

 本体を中古で購入した時点で、タナベ?のタワーバーが付いていましたが、干渉していること等から、C-PRESSのC'S MARKETで売りに出されていたHALFWAYの3点式を中古購入しました。

 購入当時はあまりわからなかったのですが、HALFWAYのフロントタワーバーにはバージョンが結構あるみたいです。材質、形状、色もかな?ちなみにうちのは初期型と思われます。形状的に台座の部分が長く、鉄製で水色です。

 HALFWAYには悪いのですが、この初期型はいいとは言えません。まず、ボンネットに干渉して角を削らなければ入りませんでした。(それでも、ボンネットには干渉してました。)それから、台座の足が長い割に薄いので強度の問題があります。また、3点式の取り付けは、誰がどう見ても飾りとしか見えません。(まあ、3点目は別にして、他の基部の部分をその後改良している会社の姿勢はとても評価できるものだと思います。)

 そこで、Miniのお友達のヒゲさんにお願いし、基部をステンレス4mm厚で作成してもらいました。(3点目はもはや飾りとして諦めました…。)

Impression

 もともと、タワーバーは付いていたので、あんまりわかりませんでしたが、ヒゲさんに基部の製作をお願いしているときは、タワーバーがなかったので、完成して、取り付けたあとはやっぱり剛性が違うことを実感しました!これから、カプチーノをいじろうとする人にはおすすめ度の高いパーツです。エンジンルームのドレスアップ効果も高いし…。


Fender Support Bar by HALFWAY

 C-PRESSのC'S MARKETに出てたので、だめもとで、メールをしたら、なんとあのPOWER WAVEさんじゃないですか!(K-Car Special 2002年1月号のPOWER WAVE号はカッコ良すぎ!)

Impression

 かなりフロントがカチッとしました。なんかもうアンフレは要らないかな?とか思うほどです。でも、フェンダーサポートでこんなに効果があるんだから、アンフレ入れたら…と考えると、やっぱり一番欲しいパーツです。絶対にそのうち入れます!もちろん入れたら必ずアップします。


Performance Rod by HALFWAY

 待望のフロントの下側補強部品を入れることができました。(←まだ、付けてないけど…。)本当はCRUXかMAD HOUSEのアルミのがよかったけど、たぶん効果は同じだと思うので、買っちゃいました。(Yahoo! Auction)


Rear Tower Bar

 本家HALFWAYやOG3Sのまめぞ〜さんにお願いするという方法もあったのですが、やっぱり、斜めにタワーバーが入っているのは、おとーさん的にはNGでしたので、ヒゲさんにお願い!しました。結構お気に入りの一品です!

Impression

 ごめんなさい!シートタワーバーの直後に取り付けたので、はっきり言ってリアタワーバー単品でのインプレッションはわかりませんm(..)m

 それから、応急タイヤの出し入れを気にされる方がいますが、うちの場合はトランクに安物ラチェット(500円くらいの)を入れてますので、それでの対応です。(自転車のシートピンを使うという手もありますが、そのまんま〜。)

タワーバーの取り付け部分です。あんまりわからないかな〜?取り付け部分は水平になってます。それからストラット?部分への取り付けは両側共にHALF WAYと同様に2カ所止めです。

給油口側は試作段階では干渉してしまい、今付けているのはほぼ問題が解決したタイプになります。鉄工関係のところで作ったので厚みはかなりありますのでボディ補強にはなっていると思います。

 屋根は収納問題なしですが、ジャッキの収まりがちょっと悪くなったくらいです。


Seat Tower Bar

 実は、HALFWAYの7点式ロールバー付けると同社で出しているシートタワーバーは付けられません!よって、またヒゲさんにお願いしましたっ

 本当は、フロント、リア、シートタワーバーをいっしょにお願いしていたのですが、リアのタワーバー基部を作り直してもらったので、シートタワーバーの方が先につきましたっ

 そのうち、シートベルトのアンカーボルトをネジやさんで購入したいです。

Impression

 挙動がつかめるようになりました。この辺はお薦めの部品です。同様の部品はHALFWAYの他にOG3Sのまめぞ〜さんが作ってますっ


Front Upper Sus Member

 とあるカプチーノのホームページにアッパーサスメンバーの自作例が何件か載っていて、効果があるということで、図面までありました。早速、そのページをプリントアウトし、ヒゲさんへ…。

 途中いろいろありましたが、何とか完成!ただし…そのホームページの図面は…
 エアクリ・エアコンの配管・ラジエタの取り付け穴すべて合いませんでした(泣)使えないことはないので、そのまま使っています。(間違って作ったのは私だけではないらしい…。)この部品はGarage LimitCRUXで製品化されています。また、OG3Sのまめぞ〜さんも作っています。

Impression

 確実にフロントの入りが良くなったような気がします。でも、付けてから、タイヤがスタットレスなので、今のところは保留ということで…。