タイトル通り不定期な「気まぐれな日記」です。無線、バイク、スキー等…ご意見・ご感想はBBSに書き込み願います。

HOME Image TitleList Calendar BBS Links
■2009年06月25日(Thu)20:46  ツェップアンテナ
 飛ばない5BANDトラップバーチカルで満足できず屋根より低い?アンテナを展開した。ツェップアンテナと呼ばれるが正確にはエンドフェッドアンテナだそうです。梯子(平行)フィーダーを使うのが本物のツェップでエレメントの終端からマッチング回路を通して同軸ケーブルで給電するのでエンドフェッドアンテナとなるらしい。
 同調点は7.050Mhz付近だけどSWRが2位までしか落ちない…マッチングセクションが問題か…。低くてもさすがフルサイズ!短縮されたトラップバーチカルに比べ送・受信とも格段に良さそう…でも母屋の2Fの窓から見て下に見える低さのせいでノイズレベルが高いしPCからと思われるノイズを良く拾うのが難点か?。ためしに8J040M/0が出ていたのでコールすると一発とは行かなかったがコールバックが有った。アンテナを上げようと思ったきっかけは8J740M/7がバーチカルでは取れなかったからなのでした。これでJCC/Gでも集めようか高さ5m程度なので国内向きか… ┐('〜`;)┌
コメント
Name   Message   

■2009年06月24日(Wed)22:51  歯医者
 今日は日曜日の代休、6年ぶり?に歯医者さんに行って来ました。
虫歯が欠けたと思って気に成っていたが虫歯ではなく「磨り減った」歯の角が欠けたということらしい…小さい虫歯のところをちょっと治療して終了。過去に治療していただいた他の虫歯も問題ないらしい…ちょっと安心だけど加齢って事か…?。治療すべき歯は無いけど歯石を取ってもらう為にもう一回通院予定。

 今宵もS92LXが20mのCWで弱いが聞こえていたけど厳しい…無理っぽい。
コメント
Name   Message   

■2009年06月22日(Mon)00:31  AA-CW contest
 昨日からALL ASIAN ContestのCWが開催されている。21時前に仕事から帰宅して寝る前に20mに出てみたが…飛ばないorz。自分の聴力が異常?か聴き易いトーンのところでコールすると反応無し…皆さんナローフィルターで聴いてるようで上手くゼロインしないと応答が無いような…。コンテストナンバーをパドルで「59945」って打つのが苦痛…しかも4の短点が多く出たりするのかNR?って打たれるorzやはりzlogのCWインターフェースも必用ですね。
 しかし、JA7FTRさんが14.052MhzあたりでランニングしているがQSOしてる相手が聞こえない…設備の差?を痛感しました。
コメント
Name   Message   

■2009年06月14日(Sun)11:35  本吉町消防訓練
20090614091024.jpg 352×288 40K 本日、本吉町の消防演習訓練に気仙沼アマチュア無線クラブの一員として参加。4月の気仙沼市の訓練が悪天候で中止になったので本吉町の訓練に初参加。本吉町の訓練への参加は最初で最後となる。本吉町は9月に気仙沼市と合併し単独開催は最後である。
 そういえば、1年前の今日は「宮城・岩手内陸地震」の有った日。あれから1年経ったんですね。自分の防災対策もしないと…(^^ゞ

参加者 JA7FTR、JA7JSK、JR7HFP、JR7VUT、JM7KKK、JN7FLS、JR7ANB。現地でJH7UVK
コメント
Name   Message   

■2009年06月11日(Thu)19:11  QSL印刷
 本日、注文したクラブのQSL(BBSに載せました)が届いたので溜まっていたQSLを印刷…。書くと簡単だけどQSLのレポート欄のレイアウトが変わるので位置合わせに大分時間を取られました。500枚納品されたが200枚くらい使ってしまった…サンマのカードも若干在庫が有るけど…人気無い?。クラブでは年に何日(局)もQSOしないので飽きたら新しいデザインで作るのも良いですね。
 自分が前に作った写真のQSLの時は高価だと思ったが、今回は「安くなったなぁ…」って感じです。今、白紙にレポート欄だけ印刷されたカードを使っているがカード代+インク代で写真のカードが出来そうな値段になったんですねOrz。次は自分用の写真のカードを作ろう…でもこのペースで発行したのでは何年先になるか…。
 印刷中に感じたのは、いつもはプリントサーバー機にデータを送って印刷してるのでクライアントの作業は軽いけど、今日はローカルプリンターとして作業をしたので印刷中は何も出来ない…マルチCPUマシンが欲しい。でもプリントーサーバーを使うと間違っていても中断するのに大変でしすがローカルだと簡単…一長一短が有るのですね。
コメント
Name   Message   

■2009年06月08日(Mon)19:31  痛い出費
2009-06-09-001.jpg 352×288 32K 昨日パンクしたことが判明したタイヤ。中古のタイヤでもと思いタイヤ屋さんに仕事帰りに回ってみたが215/45R17というサイズは中々出てこないそうで(サイズ的には多量に出るけど減った物しか無い)ネットで探そうとも思ったけど送料+組替料+バランス取料にタイヤ持ち込みとなるとちょっと気が重い…を考えると2本だけ新品を購入する事にした。レジャーにしか使わないので一番安い物をチョイス。当然国産を選べずお隣韓国のHankook製です。コミコミで21K…「価格.com」で見ると痛い出費であるが安く入手できたようですが。
コメント
Name   Message   

■2009年06月07日(Sun)18:10  あぶく(泡)
2009-06-08-003.jpg 352×288 28K 先月、某葬祭会館の縁石にガチンコしたタイヤの亀裂がついに・・・。
何気なく愛車をみたらリアタイヤが妙にペシャンコ?雨で地盤が緩んでいたせいかなと思いながら近づいて見るとやっぱりペシャンコであった(T_T)
亀裂からかと思ったが釘を拾ってるだけならパンク修理で済むと願いつつコンプレッサーで空気を入れて洗剤をつけて穴を探す…蟹?になってました…亀裂から泡を吹いてます(T_T)。当然パンク修理は出来ない場所なので交換となるが予算措置の目途が立たず…。
まぁ普段は乗らないから良いけど何とかせねばorz
コメント
Name   Message   

■2009年06月04日(Thu)20:25  BATT交換
2009-06-04-003.jpg 352×288 30K 注文したBATTが翌日に届くんだから早いですね。早速、BATTを交換しました。
仕事から帰宅して準備開始。まず古いBATTを外す。新しいBATTに希硫酸を注入…上限まで入れたつもりだけど発泡してるので落ち着くのを待って液量を確認。600cc程度で間に合うのに1醗牝浦されていて余った。
 新しいBATTを搭載して配線を確認…メインキーをON。恐る恐るセルのボタンを押すとリダクションギア軽い衝撃の後に軽快に回り一発でエンジンが始動した。機関の調子は良くBATTの交換だけで安心して遠出できそうです。

 購入したBATTは、ACDelcoの物ですがやはり made in cina でした。
コメント
Name   Message   

■2009年06月02日(Tue)14:45  ツーリング日和
grp0604202458.jpg 352×288 31K 本日は日曜の代休で休み。天気が良いので旧車のバイク(CB−250RS/Z)に火を入れてみた。キャブの旧い燃料を抜いて燃料コックをON。時々はバッテリーを充電していたがもう7〜8年以上も経っているのでセルを回す元気は無い…キックペダルが有れば始動に問題ない位にバッテリは生きているがセルオンリーの辛さ…充電器をセットして待つこと15分、何とかセルが回りエンジンに火が入った。火が入るとこの良い天気…乗らずにはいられない。
 タイヤの空気を足して11時30分頃に出発。当ては無いが取り敢えず北に進路をとる。気温23℃でジャンパーを着ているとちょっと暑いかな…トンネルに入るといきなり寒い?。陸前高田を抜け高田・大船渡道路へ上がる(125ccのアドレス号では下道をトボトボ走るようだが…)。まず5500rpm位でエンジンの調子を見ながら巡航(マシンだけじゃなく乗り手の感覚もですね)。慣れてきたので7000rpm位に上げてみたがマシンの問題は無いようです。
 あっと言う間に「道の駅さんりく」に着いてしまう。取り敢えず背中を伸ばしながら缶コーヒーで一服…ちょっと手も痺れている。一息ついてちょっとした不安が…バッテリーで掛かるかな?。ヘルメットをかぶりグローブをしてセルのボタンを押す・・・案の定セルは弱く掛かる気配が無い。押し掛けをすれば大丈夫と思うがお昼時で駐車場は満杯…人目が悪い。「道の駅さんりく」は上の方に有るので車道に押して出て下り方向にゆっくりと位置エネルギーを使い加速していく…勿論ギアは3速に入れてクラッチレバーを握ったままである。エンジンの始動は一発で決めたいのでメーター読みの20km/hでクラッチレバーを開放してクランクに回転を与えた。小さい衝撃の後にエンジンは目を覚ました(これで帰還できる)。ゆっくりUターンして来た道を引き返す。
 自動車道は快調に走行して陸前高田市内へ…恐れていた事が現実に…ホテル1000の前の信号で停車した時にそれは起きました。心臓発作(エンスト)です。やはりセルは回らず…しかも平坦地…意を決して路肩に寄りバイクから下車。ギアを3速に入れて全力で押す・・・クラッチを繋いだら上手く一発でエンジンは蘇生した!すかさずバイクに飛び乗り発進です。
 何とか信号で止まらないようペース配分して帰宅。すぐにバッテリーを注文する事に決めました。
コメント
  • JH7UVK(2009/06/02 21:06)
    状況お察しします、文章にするとこんなもんでしょうが、現実は冷や汗たっぷり・・・お疲れ様でした
  • あんB(2009/06/03 19:33)
    UVKさん、いつも有難うございます。その通りで文章にするとこんなものですが…冷や汗ものです(^^;;。
    余裕があればスナップでも撮って載せるのですがエンジンを止められないので走りっぱなしでした。
    旧いマシンですのであちこち不安が有りますが趣味ですので無線機と同様に..
  • しとやん(2009/06/04 06:14)
    昨日はお世話様でした。おかげさまで無事認識されました。ありがとうございました。
Name   Message   

■2009年06月01日(Mon)20:43  WPX TEST
 週末のWPXは全然ダメでした。土日は仕事でその合間で出てみました…さすが14Mに出る方は上級資格なので皆さんKWで運用のようで裸足ではQRZすら返って来ない(T_T)。それに可変速CWには慣れません…ナンバーの変わる部分だけスピードを下げて送られると未熟なのでリズムが狂い?呼びまわる前後によく聞いておかないと次に移れない…おかげで10局しか出来ませんでした(^^;;;がNewは3Vかな。zlogも使いましたがRigコントロールとCWキーイングのインターフェースは必需と言うか揃えると快適な運用が出来ると思いました。
 このコンテストを避けて18Mが賑やかだったようです。本日QSLが届いたけどやってないから少な〜い…JARL会費の元が取れないなぁ。
コメント
Name   Message   

過去ログ 2002年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2003年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 11月 
2005年09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月