タイトル通り不定期な「気まぐれな日記」です。無線、バイク、スキー等…ご意見・ご感想はBBSに書き込み願います。

HOME Image TitleList Calendar BBS Links
■2003年02月13日(Thu)  Custum Vision3
VisionにK6−3を載せて動作確認が出来たので今度はHDDを載せ替えた。結果は△。BIOSが8.4Gの壁があった・・・最初は4G強で駄目だったのだがちょっと新しいBIOSを焼いたら8G強まで認識した。しかし、載せようとしてるのはWDの20GのHDD。手持ちのIBM用のDiskmanagerではNG(あたりまえかぁ)WDのHPから似たようなツールをダウンロードして全容量を認識させる事が出来た。導入時に初期化したので消えたデータもあったかな・・・。
昨日からの組み替えで引退したPI−55T2P4は余っていたビデオカード・サウンドカードらと共に友人のマシンとして蘇った。お子様の練習用には丁度良い?スペックかな・・・数年前なら最速の部類なのに。
コメント
Name   Message   

■2003年02月12日(Wed)11:46  Custum Vision2
パーツを交換するたびに余る部品で増殖したマシンを組み替えた。サーバーにGA−586HX(P−133M、HDD−540M、MEM−128M)となった。玉突きで余ったK6−3アクセレーターをVisionに載せてみたら5k86−133Mと認識したが動作するようだ(K6−3を使うとHIMEM.SYSがエラーを出すので強制的にatマシンと認識させた)電源がもてば良いなぁ・・・ライトアロケートも設定せねば。やっとマシン1台に1台のモニターの構成となり差し替えから開放された。余ったマザー、CPU等は友人の所で第3の活躍をするだろう。
コメント
Name   Message   

■2003年02月11日(Tue)11:45  Vine Linuxインストール
雑誌の付録のVineLinuxをインストールしてみた。何時もインストールしてXwindowが起動するところまではやってみるのですが・・・ダイアルアップルーターを導入してからはI−Netまでは接続出来るようになったのだが最終的にはxFBBとSamba、DX−net等を動かしてみたい。とりあえずxFBBをと某HPを参考にやってみたのだが、AX25関連を導入してMakeしたのだが該当するファイルが見当たらないのだ・・・。
インストールする段階ですでにディレクトリー構造が違うのか?それともシステムに欠陥が有るのか?。そう言えばサウンドが機能してなかったなぁ。TurboLinuxの時は鳴っていたのだが・・・気長に挑戦して行こう!。
コメント
Name   Message   

■2003年02月10日(Mon)  bios up date
久々にBIOSのアップデートをした。GigabyteのGA−586HXという古いマザーだがPatchBIOSが存在した。32GB以上のHDDサポートetc.。ドキドキしながら完了した。今まではTESTBIOSだったので電源ON時にでるBIOSバージョンからTESTの文字が消えた!。ついでにBOOTデバイスの順番が「CD、FDD、HDD」という設定が出来るように成ったのだ。
コメント
Name   Message   

■2003年02月06日(Thu)  Custm Vision1
IBMのPS/V Visionのジャンク品を先日入手して壊れたオンボードビデオを止めET−4000(ISA)にして遊んでいた。その前にメモリとキャッシュモジュール目当てで入手していたIBMPC−330のマザーを換装してみた。以前バラックで動作テストしたが3.3Vの電源が無いため代用でやったのだが動かなかった。Visionを分解してみると一個所配線しないと起動しない事に気づいて5Vを加えてみると見事BIOSが立ち上がった(製品情報は6577−JB6)。下準備が出来たところでマザーを入れ替えてみるとネジ穴はピッタリ!(LPX規格)しかしライザーは高さが高いのと拡張カードの刺さる位置が5mm位上になってしまう。後はドリル・サンダー・金鑢の出番となり板金して何とか収めた。PCI/ISAが2ポート(LANとサウンドカードで満杯)となった。
オリジナルは486slc−50、メモリ16MBからPentium133、メモリ64MBへ格段に使えるマシンへ進化した。USBもオンボードなのでWindows98も使える?。
コメント
Name   Message   

■2003年02月02日(Sun)  HDD交換
茶の間で使っていた9821LtのHDDは360MBだったので壊れたTP−230csの540MBと交換した。メールとインターネットの閲覧が主な用途なのですが・・・ジャンクパーツで組み立てたPC−9821VX?を母艦として再インストールをしたのだが486DX2−50ではちょっと時間が掛かってしまいました上、LANカードを認識させるのに苦労した。その後、寝床(ベッドサイド)で使っていた9821Ld改486DX4−66を茶の間に置きLtをベッドサイドに置くことにしてHDDを入れ替えた。今ベッドサイドのLtでこの日誌を書いている。CPUクーラーのFANを外したサーバーもちゃんと動いているようだ。
コメント
Name   Message   

■2003年02月01日(Sat)  FANレス化
MMX−P200で動かしていたサーバーだが先日のHDDクラッシュ時に電源のFANの低電圧駆動の改造を施してかなり静かになったが今日はCPUをスペックダウンして手持ちのオーソドックスなペンティアム100MhzにしてCPUクーラーをヒートシンクのみにした。少しは静かになったかな・・・今度はHDDの音が気になるのでノート用の小容量HDDをRAID0で使ってみようか(FastTrackが有るし)。しかしIBMの0.54GBのHDDの音が煩い。
コメント
Name   Message   

過去ログ 2002年04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2003年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 11月 
2005年09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月